利用規約

第1条(本規約について)

本規約は、東京都及び公益社団法人東京都障害者スポーツ協会(以下「当協会」という。)が「パラスポーツ人材地域活動促進事業」において設置し、当協会が管理・運営するホームページである「東京パラスポーツ人材バンク」(愛称:東京パラくる)(以下「本ホームページ」という。)の利用条件と、ユーザー及び人材バンク登録者との間の権利義務関係を定めています。ユーザー及び人材バンク登録者は、本ホームページの利用及び登録に際して、本規約の全文をお読みいただき、内容を十分に理解した上で、本規約に従って本ホームページをご利用いただきます。

第2条(定義)

本規約における用語を、以下のとおり定義します。

  • (1)「本サービス」とは、本ホームページが提供する全てのサービスをいいます。

  • (2)「ユーザー」とは、本ホームページの個人情報保護方針及び本規約に同意の上、本ホームページの「講演等の希望内容送信」や「お問い合わせ」から情報を入力し送信した者をいいます。

  • (3)「ユーザー情報」とは、ユーザーが当協会に提供したユーザーの属性に関する情報及びユーザーが本サービスを利用した履歴等の情報をいいます。

  • (4)「本規約等」とは、本規約、本ホームページの個人情報保護方針、その他当協会が定める規約、ガイドライン等の総称をいいます。

  • (5)「人材バンク登録者」とは、本ホームページの個人情報保護方針及び本規約等に同意し、当協会が本ホームページへの登録を認めた個人/団体で、講演等の講師などを担う人材のことを言います。

第3条(本規約)

本規約は、全てのユーザー及び人材バンク登録者に適用されます。

第4条(ユーザー)

  • 1.ユーザーは、本規約が定める条件に従って、本ホームページにおいて本サービスを利用することができます。なお、当協会が相応しくないと判断したユーザーについては利用をお断りする場合があります。

  • 2.ユーザーは、本サービスの利用による申込情報等を含む一切の権利を譲渡、転貸、その他の形態を問わず処分することはできません。

第5条(講演等への申込み)

ユーザーは、本ホームページの「講演等の希望内容送信」より必須項目を入力することで講演等の依頼を送信することができます。なお、具体的な依頼内容が確定してない場合は、「お問い合わせ」よりご相談いただけます。

第6条(当協会の免責)

  • 1.ユーザーが本ホームページを通して講師等の申し込みを行った後、ユーザーと人材バンク登録者との調整が整い、講演等を実施する際には、両者の直接契約となります。当協会は、契約の当事者とはならず、ユーザーと人材バンク登録者の契約に関して一切の責任を負いません。また、当協会は、人材バンク登録者へ提供された情報に対して責任を負いません。したがって、申し込みにあたりトラブルが生じた場合には、ユーザーと人材バンク登録者との間で解決していただくことになります。

  • 2.人材バンク登録者に関する情報の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、第三者の権利を侵害していないこと等について、当協会が保証するものではありません。

  • 3.通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスによりユーザーに生じた損害について、当協会は一切責任を負わないものとします。

  • 4.当協会は、当協会及び本ホームページのウェブページ・サーバ・ドメイン等から送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルス等の有害なものが含まれていないことを保証いたしません。

  • 5.ユーザーが本規約等に違反したことによって生じた損害については、当協会は一切責任を負いません。

第7条(禁止事項)

本サービスの利用に際して、ユーザーと人材バンク登録者に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。

  • (1)法令、本規約その他の規約等に違反すること。

  • (2)政治的行為、宗教的行為、営利的行為を行うこと。

  • (3)当協会、人材バンク登録者及びその他ユーザー等第三者の権利、利益、名誉等を損ねること。

  • (4)青少年の心身に悪影響を及ぼすおそれがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと。

  • (5)人材バンク登録者や他のユーザー、その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと。

  • (6)虚偽の情報を入力すること。

  • (7)有害なコンピュータプログラム、メール等を送信又は書き込むこと。

  • (8)当協会のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスすること。

  • (9)ユーザー等情報や人材バンク登録者情報を第三者に貸与・譲渡すること又は第三者と共用すること。

第8条(サービスの中断・停止等)

当協会は、本サービスを常に良好な状態でご利用いただくために、システムの定期保守や緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、サービスの運営に支障が生じると当協会が判断した場合、ユーザーのセキュリティを確保する必要が生じた場合、その他必要があると判断した場合には、事前に通知することなく、サービスの全部又は一部の提供を中断・停止する等の必要な措置を取ることができるものとします。この場合にユーザーに生じた損害について、当協会は一切責任を負わないものとします。

第9条(ユーザー情報の取扱い)

  • 1.当協会は、当協会及び本ホームページの個人情報保護方針に従い、ユーザー情報を取り扱います。

  • 2.ユーザー情報は、当協会が保管・管理します。

  • 3.ユーザー情報の一部を統計用データとして使用しますが、個人が特定される方法の使用は一切いたしません。

第10条(サービスの変更・廃止)

当協会は本ホームページのサービスの全部又は一部を適宜変更・廃止できるものとします。

第11条(本規約の改定)

当協会は、本規約を任意に改定できるものとし、本規約の改定は改定後の規約を本ホームページ上に掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、ユーザーは、改定後の規約に従うものとします。

第12条(準拠法、合意管轄)

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

附則

令和3年12月10日制定

  • 戻る

トップに戻る